半世紀前に起きた時計史の変革

クロノグラフ関連だけでも、1969年はいくつもの重要なイノベーションが起きた年だった。ブライトリング、ホイヤー、デュボア・デプラ、ビューレンなどの協力によって世界初の自動巻きクロノグラフが完成した。そのムーブメントを世界初の角型防水時計に搭載したのが、ホイヤー モナコだ。

偶然にも、他社からも[……]

Read more

GPS衛星電波を世界最速レベルのスピードで受信

シチズンが誇る高性能スポーツウオッチ「プロマスター」が30周年を迎え、シリーズ最高峰のスペックを備えるパイロットモデルにアニバーサリーバージョンが誕生。時刻情報のみならば、GPS衛星電波を世界最速レベルの最短3秒で受信し、高速でホームタイムの時刻修正が可能だ。ケースとブレスレットには、軽量かつ耐傷性[……]

Read more

機械式時計はまだ未知の可能性を秘める

電子技術の進化のスピードに比べれば、機械式時計はすでに完成された印象を持つ人も多い。だが、実は機械式時計も急速に技術革新が進んでいるのだ。ワイヤ放電加工機や3Dプリンターなどの工作機器しかり、新マテリアルしかり。中でもゼニス「デファイ インベンター」は、突出した存在であった。

ティットコレクシ[……]

Read more