戦争によって実用性が一気に向上

こうして誕生した防水時計は、一般的な工業製品と同じく、皮肉にも戦争によって大きな技術的革新を遂げます。最初の潜水ミッションウオッチといえば、パネライがあまりにも有名です。当時、イタリア海軍は潜水特殊部隊の創設に伴い、真っ暗な海中でも視認できるダイバーズウオッチを必要としていました。過酷な環境下でも耐[……]

Read more

名作シーマスターの原型となる時計が誕生

オイスターケースが実用一辺倒だったのに対し、当時流行していたアール・デコ調の角型ケースで巻き返したのがオメガのマリーンです。二層スライド式ケースによって温度差と圧力から時計を保護し、シーマスター誕生への道を切り開いたともいえます。このロレックスとオメガは以後もサブマリーナー、シーマスターという偉大な[……]

Read more

ロレックスが画期的な完全防水ケースを開発したのが始まり

20世紀初頭、懐中時計から腕時計に移行すると、時計は湿気や埃に直面しました。当初は故障も多く、信頼度は低かったのです。そこに目を付けたのが、当時は後発ブランドのひとつに過ぎなかったロレックスでした。1926年に特許を取得したオイスターケースは、それまで のようにパーツを組み上げるのではなく、金属の塊[……]

Read more