時計業界注目度ランキング / 2010年の成長株

2010年の始まりに添えて、急成長が予測されるブランド、シリーズ、各モデル……を自由に挙げていただいた今回のランキング。奇しくも「工業的規模で生産される自社製クロノグラフ・ムーブメント」がワンツー。以下は全体的に票が割れたが、期待値を込めたコメントが多く見られた。

2010年の成長株
1位[……]

Read more

ロンジン/レジェンドダイバー 自動巻き/SS/24万1500円

■やっぱり防水性能と気軽に着けられる価格帯であることが、夏時計選びの基準。加えて60年代テイスト満載のデザインも秀逸。(高木)
■もはや定番ですね、これは。ベーシックなダイバーズウォッチを選ぶなら、迷わずこれにします。(名畑)
■大人気のSSに続く新しい18KPGバージョンは、ほれぼれするほど美[……]

Read more

オメガ/シーマスター プロプロフ 1200M 自動巻き/SS/87万1500円

■デザインよし、機能よし、ウンチクよしの三拍子。ミラネーゼ(メッシュ)ブレスレットの愛称に“シャークプルーフ”とつけるセンスも秀逸。(篠田)
■プロユース以外は夏場限定のような1本。メッシュブレスは男性誌的にいえば「ナイスタン」な腕元に映えるんじゃないか? 1200m防水が有用かどうかは分からない[……]

Read more

魚雷型ロケットと時計の未来を真剣に考えてみた

現実世界からの華麗なる逃避、あるいは幼年期の憧憬をそのまま具体化しようとする強い意思の力。

MB&Fが発表したばかりの新作クロック「デスティネーション・ムーン」を見ていると、コンセプチュアルアートのような肌感で時計を作り続ける同社のファウンダー、マキシミリアン・ブッサーの複雑にしてピュアな人間[……]

Read more

アウトラインを垂直に切り落としたかのような植字インデックスもモダンで

堂々たる46㎜径のケースは、開口部も広く、ゆったりとしたダイアル上に、ふたつの大きな2桁表示窓が余裕を持って配置されている。右側は月表示、左側が日付表示。さらに6時位置にはリープイヤー表示の小窓があって、このモデルが永久カレンダーを搭載しているのだと分かる。

1985年に登場したダ・ヴィンチは[……]

Read more

編集部の気ままインプレッション「モンブラン 4810 オルビス テラルム」中編

いよいよバーゼルに向けて出発! 今回のスイス取材に同行する頼もしきパートナー「モンブラン 4810 オルビス テラルム」は、あれから2〜3日使っただけで、ストラップがだいぶ馴染んできた。しっとりとした質感を持つマットブラックのアリゲーターストラップは、ボンベシェイプの厚いインナーが入ったガッシリした[……]

Read more

【82点】ゼニス/キャプテン グランデイト ムーンフェイズ

マニュファクチュールキャリバーを搭載したドレスウォッチで、しかも1年分の収入を使い果たさなくても手に入る時計を探している時計愛好家は、ゼニスにとって大切な顧客である。最新作のキャプテン グランデイト ムーンフェイズなら、ステンレススティールモデルが55万6500円で手に入る。ローズゴールドモデルが欲[……]

Read more

【80点】タグ・ホイヤー/カレラ 1887 クロノグラフ

タグ・ホイヤーは昨年、創立150周年を迎えた。50歳の記念すべき誕生日まであと3年を待つばかりのカレラは、タグ・ホイヤーにとって最も重要なモデルであり、1964年の発表以来、古典的名作へと発展を遂げてきた。当時のマネージングディレクターであり、現名誉会長であるジャック・ウィリアム・エドワード・ホイヤ[……]

Read more

IWC/ポルトギーゼ ヨット・クラブ・クロノグラフ

IIWCが初代ポルトギーゼを世に送り出したのは、今から70年以上も前の1939年のことである。注文したのはふたりのポルトガルの商人である。彼らが所望したのは、当時流行の上品な小ぶりの腕時計ではなく、あくまでも高精度と高い視認性を重視した腕時計だった。ポケットウォッチムーブメントをそれにふさわしいサイ[……]

Read more

マンタの保護にオンリーワンの1本を

カール F. ブヘラは、マンタ保護の活動を支援するため、「パトラビ スキューバテック マンタトラスト」を188個限定で発売した。

同社はこの数年、イギリスの非営利団体である「マンタトラスト」の活動を支援することで、絶滅の危機に瀕しているマンタの保護をしてきた。そして今回は限定モデルの発売で得た[……]

Read more