眞力時嫣然基金の慈善オークションは百万円を募集します。

2009年12月18日、注目されている嫣然天使基金のチャリティーディナーが北京で盛大に開催され、会場の星がきらきらと輝き、愛が無限に広がりました。この基金は李亜鵬、王菲夫妻によって提唱されたもので、その夜の寄付金は二千九百六万元で、今年の嫣然慈善晩餐会のパートナーシップは過去最高を更新しました。計21件は社会各界から寄贈されました。その中、世界最大の高級品グループLVMH傘下のトップスイス時計ブランドの真力は196年になりました。9復古バラの金復刻の腕時計は更にオークションの中で百万の善意の金を募集します。
毎年の嫣然天使基金のチャリティーディナーは、国民やメディアの注目を集め、社会的影響力も年々高まっています。今回のイベントは、真力時(ZEENITH)が愛を伝えるために、慈善団体への全力サポートを行い、真力時に1969復古バラ金復刻金をパートナーとして寄付し、慈善事業を拡張しました。その夜、本当に力があった時に、多くの優れた芸術品と一緒に競売にかけられて、たくさんの愛者の注目を集めました。晩餐会で激しいパートナーとなりました。
嫣然天使基金の慈善オークションは芸術家や慈善家から大きな支持を得ます。本当の力の時1969復古のバラの金の復刻の金は現場の第8件のパートナーとして、有名な映画とテレビのスターのトウのための撮影の下で義のたたいた槌をたたいて、スター達の熱い力の助走があって、加えて愛する人の強力な支持、本当の力の時(ZENITH)の撮影価格はいっしょに急騰して、現場の各位の愛する人の競争は非常に激烈で、表愛のために心のみんなも“互いに譲らないです”で、最後に百万の高値で1名の神秘的な女性の買い手に撮影されてこの非常に価値の本当の力を収集する時1969復古のバラの金が復刻します。