第2弾はダークサイドに堕ちたオプティマスプライム

2018年に発売されたコラボ第1弾(完売)は、タカラトミー完全監修のオリジナルストーリーにもとづき、正義のヒーロー「マスターオプティマスプライム」が変形ロボフィギュアとしてセットされていた。今回の第2弾は、その続編として闇に堕ちてしまった戦士「マスターネメシスプライム」がテーマ。ロボットの胸部にG-SHOCKを内蔵できる設計になっており、ディスプレイのための台座モードにも変形できる。

定番スクエアフォルムのDW-5600をベースとしたG-SHOCK本体は、マスターネメシスプライムと同じ漆黒のボディにレッドをアクセントとして配色し、ブラックとブルーグリーンの2色成形バンドを採用。ELバックライトを点灯すると、マスターネメシスプライムが所属する悪の軍団「ディセプティコン」のエンブレムが浮かび上がる。専用パッケージとなっており、コレクションアイテムとしても魅力的だ。