「デファイ インベンター」の3つの規格について

いよいよ本格デリバリーが開始となるゼニスの最新モデル「デファイ インベンター」。時計Beginの2019年Autumn号(vol.97)においても、別冊付録で特集したばかりだ。調速装置であるテンプのかわりに、高速振動するオシレーターを用いた画期的なモデルだが、実際の入荷モデルでは、事前のアナウンスから変更があった。別冊付録のP5にも書かれているように、当初はこのモデルの精度を保証する内容として3つの規格(TIMELAB、ISO-3159、ISO-764)を取得する予定であったが、「デファイ インベンター」は前衛的すぎるメカニズムのため、オシレーターを3つの認定に頼るのではなく、日常的な環境下でテストできる独自の検査を実施した。