ポルトガルロレンススポーツ公益基金の腕時計

今回はIWC万国表の第4回の特別版の発表で、ロレンススポーツ公益基金会を支援します。前の3つのローレンスの特別版は2006年に発表されたポルトガルの自動計時腕時計、2007年のパイロットの自動計時腕時計、2008年のダビンシーの時計です。2009年はスポーツ公益リレーのための腕時計として有名なポルトガルの自動腕時計で、限定1000枚が発行されました。精密鋼製で、文字盤の色はIWC万俵独特の「ロレンスブルー」です。いつものように、IWC万国表は再び児童絵画コンテストを開催し、ロレンススポーツ公益基金の全世界襄助活動に参加した児童に参加させます。レースの優勝作は丸いバッジに刻まれ、特別版の腕時計の底にはめ込まれる。今年の優勝はスリランカから来た12歳の少年K.D.Sriyan Charmod Dilshanです。彼は4人の若者が手をつないで輪を作って、感動的なタッチで「チームワーク」というテーマを描いています。IWC万国は気前よく寄付し、この腕時計の収益の一部を基金会に寄付し、全世界の動乱地区の弱い児童に恩恵を受けさせました。
当店は3日間出荷して、主要営業のウブロコピー、ロレックスコピー、ガガミラノスーパーコピー等ブランド時計コピー、会場の10%OFFします。緊急連絡先: bestwatch2020@163.com