スピード激情と活力の品鑑ロジャー・デュエ王者シリーズExcalibur Spider腕時計

2017年から、ロジャー・デュエは、スタミナタイヤとの提携を開始し、次々と複数の提携モデルを発表しました。提携表には、スタミナタイヤのゴムの皮をはめ込んだベルトが装備されています。これはロジャー・デュエがレース事業に関心を持っていることを象徴しています。コース精神を最もイメージしている表現です。
昨年初押しした3枚のロジャー・デュエと倍速のコラボ腕時計の後、今年のSIHHでは、ロジャー・デュエがホワイトカラーのスタミナコラボモデルを発表しました。腕時計の家は先日、白色の配色について報告しました。今月になって、ロジャー・デュエはまたオレンジ色の配色表を発表しました。前の何種類よりもオレンジ色の方が視覚的にインパクトがあって、活力があります。
腕時計は45ミリの黒いDLCコーティングチタン合金を採用し、腕時計全体がクールな黒調になっています。王者シリーズならではの三角穴模様は、オレンジ色のSLN夜光塗料でロジウムメッキしています。透かした文字盤は、腕時計を反転させることなく、正面からムーブメントの独特なデザインレイアウトを楽しむことができます。黒いゴムのスタミナタイヤバンドは、オレンジ色のラインが違う。